企業情報
企業情報

企業情報

レイシャスとは
レイシャスとは

レイシャスとは

センチュリー21レイシャスは東京23区を中⼼に、⾃社ブランドの投資⽤マンション開発・販売を⾏い、将来を⾒すえた資産形成を「真に価値あるマンション経営」という形で提案します。
センチュリー21のブランド理念
センチュリー21のブランド理念

VISION 価値ある不動産、
価値ある⼈⽣設計、
⼈として真摯に向き合う。

年⾦や福祉など、不確定要素と不安に満ちた社会に、豊かさと安⼼を届けたい…。
センチュリー21レイシャスは東京23区を中⼼に、⾃社ブランドの投資⽤マンション開発・販売を⾏い、将来を⾒すえた資産形成を「真に価値あるマンション経営」という形で提案します。お客様に好⽴地で設備の充実したワンルームマンション⼀室を販売し、賃貸で運⽤。返済に⽉々の家賃収⼊とローンを利⽤することで、現在の⽣活に無理な負担をかけず資産を獲得。完済後の家賃収⼊により、リタイア後の暮らしにゆとりをもたらすことが⽬的です。

マンション経営はあくまで、将来のお⾦の悩みを解決する⼀つの⼿段。本当に⼤切なのは、その先にある⼀⼈ひとりの夢や希望の実現ではないでしょうか。そこで当社ではファイナンシャル・プランナーの資格を持つスタッフが、お客様にきめ細かなコンサルティングを実施。節税効果等マンション経営のメリットを最⼤限にいかした、バランスの良いライフプランをご提案します。さらに賃貸管理にも注⼒し、オーナー様・居住者の⽅の信頼を獲得。⼈としての誠実さを⼤切に安定した収益を確保、⽣涯にわたって価値ある⼈⽣をサポートします。

選ばれる3つの理由

01⾃社ブランドのマンションを展開

センチュリー21レイシャスが取り扱う投資⽤物件の90%は、⾃社ブランドのマンションです。そのため、⽴地や設備に優れた物件 を⼿頃な販売価格と賃料設定でお客様にご提供することができます。

02物件の⼊居率が⾼い

レイシャスの取扱物件は、⾸都圏都市部に集中し、駅から徒歩10分圏内の好⽴地が主⼒のため、⼊居者の⽅にも⾮常に⼈気が⾼いです。また、⾃社で販売したマンションの的確な賃貸管理も⾏っていますので、特にマンション経営に慣れていないオーナー様のサポートを⾏うパートナーとしても存在し続けます。

03「センチュリー21」の信頼⼒

世界最⼤級の不動産ネットワーク「センチュリー21」がバックボーンとなって、信頼性の⾼い事業を展開しています。そのため、マンションの⼊居者を⾒つけやすいばかりでなく、居住者の引っ越しの際の物件探しのサポートが⾏えるメリットも持っているため、⼊居率・定着率の向上につながり、結果的に空室リスク回避にもつながる⼤きなカギとなっています。

オーナー様の声

めんどくさがり屋な私だからこそ、
マンション経営を選びました。

何事も保守的でめんどくさがり屋な私は、今まで投資の経験はほとんどありませんでしたが、何かしなければと漠然とした不安がありました。そんな折、電話での案内があり、結果的に終身だと思っていた保険がほぼ掛け捨てだったという事が判明。そのような状況で、子供への備えが不十分だったこともあり、保険代わりにマンション経営を始めることを決意しました。結果として、税金も戻り、持ち出しも少ないので、今では4件を所有しています。これからもしっかりと運用していきます。
めんどくさがり屋な私だからこそ、マンション経営を選びました。
めんどくさがり屋な私だからこそ、マンション経営を選びました。

他社で購入した
物件の管理もお願いしました。

すでに他社で2件ほど物件を所有していましたが、担当者が退職してしまい、不安が増すばかりでした。そんな時、レイシャスさんを紹介いただきました。営業の方が「まずはマンション経営の魅力を再確認してください。他社の物件でもかまいません」と言ってくださり、実際にお会いしたところ売り込みはなく、保険や年金としても非常に有利な商品である事も再認識できました。色々なアドバイスが欲しくて、レイシャスさんに管理を移管。その後も、引き続き将来の年金として、繰り上げ返済をしていくつもりです。
他社で購入した物件の管理もお願いしました。
他社で購入した物件の管理もお願いしました。

他の投資と比べて資産が
ゼロにならない安心感がありました。

リーマンショックの前に株の信用取引を始めました。しかし、仕事柄相場チェックなどしている暇もなく、気づいたら数百万円の損失に。自分には投資は無理だと痛感し、また仕事に没頭する日々を送っていました。たまたま日曜日に営業電話があり、当然断ろうとしたのですが「不動産投資は株式投資と違い、安定している」というフレーズが耳に残り、営業マンと会う事にしました。たしかに短期では儲かりませんが相場を気にすることはない。ただ確実性はあると思い、契約することにしました。今では10件以上所有しています。
他の投資と比べて資産がゼロにならない安心感がありました。
他の投資と比べて資産がゼロにならない安心感がありました。

実 績

センチュリー21において年間で⼀定の⼿数料基準を達成した店舗・個⼈は「センチュリオン」として表彰されます。獲得できるのは全体のわずか4%です。皆様のご⽀援あって、レイシャスはグループ加⼊2年⽬の2015年から4年連続受賞させていただきました。
実 績

センチュリー21 レイシャス会社概要

商号
株式会社レイシャス
所在地
本社
〒104-0031
東京都中央区京橋2-14-1 兼松ビルディング5階
TEL 03-6880-1002FAX 03-6880-1009
  • 名古屋支店
    〒450-0002
    愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23 第三堀内ビルディング5階
    TEL 052-589-3744FAX 052-589-3745
  • 台湾サロン
    台湾台北市信義區11074光復南路495號8樓之2
    設立
    平成23年3⽉
    資本金
    3000万円
    代表取締役
    住吉 秀⼀
    事業内容
    投資⽤マンションの開発、分譲、管理、コンサルティング、 ファイナンシャルプランニング
    営業免許
    宅地建物取引業 国⼟交通⼤⾂(1)第9488号

    センチュリー21 レイシャス沿革

    2011年3月
    株式会社レイシャス設立(東京都中央区日本橋人形町)
    2012年3月
    事業拡大に伴い本社移転(東京都中央区京橋「八重洲中央ビル」)
    2012年4月
    新卒1期生入社
    2012年9月
    自社ブランドマンション「ディアレイシャス」シリーズ 1号物件竣工
    2013年5月
    開発事業部発足
    2013年7月
    センチュリー21加盟
    2015年4月
    センチュリー21アジアコンベンション参画
    2015年5月
    賃貸事業部発足
    2016年2月
    2015年度 店舗センチュリオン受賞
    2016年4月
    台湾サロンオープン
    2016年5月
    事業拡大に伴い本社移転(東京都中央区京橋「兼松ビルディング」)
    2016年12月
    レイシャスセミナー開催スタート
    2017年2月
    2016年度 店舗ダブルセンチュリオン受賞
    2017年11月
    自社ブランドマンション「ディアレイシャス」シリーズ 20棟突破
    建物管理会社設立
    2018年1月
    代表取締役住吉秀一初の著書
    「たった90分で分かるワンルームマンション投資入門」販売開始
    2018年2月
    2017年度 店舗グランドセンチュリオン受賞&全国№5入賞
    オーナー様懇親会(東京・名古屋・大阪)開催スタート
    2019年1月
    名古屋支店オープン
    2019年2月
    2018年度 店舗ダブルセンチュリオン受賞
    2020年2月
    2019年度 店舗グランドセンチュリオン受賞&クオリティーサービス賞受賞
    自社ブランドマンション「ディアレイシャス」シリーズ 40棟突破
    2020年8月
    自社ブランドマンション「ディアレイシャス」シリーズ 名古屋1号物件竣工